軽自動車の車検★ノウハウ集

車検を依頼する時は比較サイトを利用しよう

自家用車として軽自動車をお持ちの方で、もうすぐ車検を迎える方も沢山いらっしゃるでしょう。軽自動車は小型車や普通車に比べて費用が安い為、お近くのディーラーやカーショップ等で車検を通される方もいらっしゃいます。

しかし、車検費用を比較する事でより安い費用で通す事も可能なので、まずはこの比較サイトを利用してみて下さい。車検費用は法定費用と車検基本料が分かれているので、依頼するショップや業者によって異なる車検基本料の部分で比較する事が大切です。

また、比較する事で大まかな相場を把握する事が出来るようになります。同時に最安値の場合はなぜ安いのか、と言うサービス内容に関してもすぐに調べる事が出来るのも魅力です。口コミ情報を参考にされるとより詳しい情報をチェックする事も出来ますが、お持ちの車の状態、使用年数によって交換パーツ等が発生するケースもあるので、参考程度に抑えておきましょう。

車検の速太郎

公式サイトはコチラ

軽自動車の車検を実施するなら車検の速太郎のサイトを閲覧する事がお勧めです。ここでは全国各地の店舗から自宅に近い店舗情報を検索したり、或いはサイトから車検の予約をいつでも申し込む事が可能となっています。

車検の速太郎では複数の整備士がスピーディーに車検を実施しますので、代車なども不要となり、車検終了後にはそのまま自動車に乗って帰る事も可能です。そして点検整備はお客さんと立会いして丁寧に実施しますので安心です。

また車検の速太郎では、年式や走行距離、そして車種に関係なく検査費用が一律同じ設定となっていますのでお得です。更にネット予約で割引が適用されるなど、お得な特典が利用可能です。



企業情報

会社名
株式会社速太郎本部
所在地
〒733-0001 広島県広島市西区大芝2丁目13-3
連絡先
082-537-1700
サイトURL
https://www.hayataro.com/

ホリデー車検

公式サイトはコチラ

ホリデー車検なら車検の予約をしたい方でもインターネットからできるのでとても便利です。しかも、自宅近くの店舗を簡単に見つけることが出来るので引っ越しをしたばかりの方やお店がどこにあるのか分からない方でも安心です。

それからホリデー車検なら車検費用も明確なので安心して利用することが出来ます。しかも自分が行いたい車検の内容を選ぶことが出来るだけでなく、合理的な仕組みで低価格でありながら丁寧な作業をしてくれるので安心です。

また、ホリデー車検なら軽自動車の車検も最短60分で終わるので、休日に買い物をしている間に車検を終わらせることが出来ます。また、車検に必要な書類のことやわからない点も丁寧に教えてくれます。

車検に行くならホリデー♪

Goo車検

公式サイトはコチラ

現在、愛知県名古屋市内に本社を置いている、株式会社プロトコーポレーションがネット上で運営をしている、公式ホームページ上での「Goo車検」のサービスに関しての内容になります。普通及び大型乗用車・軽自動車などをはじめとする、主に、自家用車を専門的に対象にした車検サービスになりますが、同公式ページ上にあるフォームから、車検やその見積もりに関してのお申し込みを、24時間出来るようになっていて、とても頼りになります。

そして実は、ここのGoo車検では、電話でも車検・その見積もりなどの受付も、土日祝日問わず、受け付けている態勢になっています。午前10時から夜の20時までの毎日になっていて、日勤でお仕事を終わる方などでも予約連絡が可能になっていますので、そうした点でのありがたさがあります。

尚、最初から、この車検サービスでは最初から、ここの公式ホームページ上において、それぞれの車種・車両型式などによって、車検の際に掛かる料金体系に関しての基本的な内容について明記をしていますので、そうした点で、目安を予測して見積もりの依頼とかが出来ます。そのため、効率よい車検の完了が実現出来ますので、とても安心です。

車検申込ならGoo車検

楽天車検

公式サイトはコチラ

公式ホームページで楽天社がやっている、普通・大型の乗用車や軽自動車などの自家用車、業務用の特殊車両・大型車両などをはじめとする、ネットお申し込みが可能な「楽天車検」での紹介サービスの内容になります。その名の通り、「車検」をしてくれる事業者探しのサービスですので、一度はご利用をされてみる価値は、大いにあります。

そして、同公式ホームページ上での見積もりが、何と、現在保有をしている車種毎により無料で出来るようなシステムになっていますので、そうした点でも大いに、お申し込みをしてみる意義があるものと言えます。ネット上からのお申し込みのみで十分ですので、24時間、何時でも、お申し込みが可能である点で、とても助かります。

なんといっても、車検を受けたりした際に、ここの公式ページを通じて、もう既に何らかの楽天関連のサービスとかをご利用をされたりしている方の中で、楽天ポイントなどを保有されたりしている方の場合、それを支払い料金分のお金として利用が可能です。こうした面も大変メリットがありますので、楽天ポイントを支払いに活用をしていく意義も、大いにあります。

安い車検店舗が見つかる。ポイントも貯まる。車検の比較&予約サイト【楽天車検】

車選び.com

公式サイトはコチラ

現在、愛知県の名古屋市中区に本社オフィスを構えている株式会社ファブリカコミュニケーションズが運営をしている、ネット上と電話の両方から、基本的に中古車の売買・オークションなどを受け付けている「車選び.com」のサービスになります。普通乗用車や軽自動車などをはじめとする自家用車を扱っていますが、実はここでも車検サービスのお申し込みも、受け付けています。

その代わり、車検を受ける代わりに基本的に、ここで車本体を購入する形になりますので、そうしたサービス上での方針について、よく理解をしてここの利用をしていく事がとても大事です。つまり、売買やオークションなどのような、いわゆる取引サービスが基本ですので、こうした形になります。

そして、電話でのやり取りの場合、ここの専属でおられる、車選び.comのオンラインコンシェルジュという担当者である専門家の方が常駐をしており、車検などに関しても詳しく教えてくれますので、そうした面でも迷う事無く、初心者である方も安心してサービスのご利用が可能です。

イエローハット

公式サイトはコチラ

東京都千代田区に本社を構えて、全国各地に支社や営業所の多くを展開している、テレビやラジオのCM、ネット上での広告・宣伝でのバナーとかでも有名な「イエローハット」になります。ここは、普通自動車や軽自動車などを専門的に扱う、車検その他の全般的なカーサービスを行うところでもあります。

そして最近では、インターネット環境下での公式ホームページを通じたサービスの展開もしていて、電話とお申し込みフォームからの送信の両方で、各種申込みのほうを受け付けているような形です。電話のほうは、年末年始以外は毎日無休で、朝10時から夕方18時まで受け付けていますので、とても頼りになります。

公式ホームページ上に設置をしてあるお申し込みフォームでは、何時でも24時間、必要項目への入力作業を完了した上でお申込みをしていける態勢になっていますので、中々普段時間が確保を出来ない方でも、とても安心出来るようになっています。そして、後日、イエローハットの担当者である方からの電話が来て、具体的なやり取りをする形になりますので、安心です。

軽自動車の車検に関する費用を割安にする方法

軽自動車の車検に対する費用の内訳は大別すると法定費用と点検整備費用に分かれることになります。法定費用は税金、保険料から定められており業者により開きが出てくる事は無いので、見積時に焦点を合わせるのは点検整備費用の部分になります。点検整備費用に関しては部品交換それから、作業料金そして、手数料などに該当する項目でこの点は見積り業者によって価格は異なることになります。ひとつの例として部品交換で、車検はパスする結果を出すレベルの不備けれども大事をとって部品交換しないといけないとジャッジする専門業者もいれば、次の車検時まで乗る事ができるというジャッジをする専門業者もあります。要するに整備士、業者によって違いが出てくるので、依頼者はきちんと見積りの中身をチェックする必要があります。

軽自動車の車検に対するコストに影響を及ぼす点検整備費用を抑制する早い方法は常日頃のメンテナンスといえます。自分自身ですることができるシンプルなメンテナンスは格別な専門的な知識不要で、手軽にできるオイル交換といえます。オイル交換につきましては、磨耗防止、あるいはエンジン内のオイル劣化によって起こるオイル供給ラインの閉鎖回避に結びつきます。放置することになればエンジンの大ごとなトラブルが発生し、エンジンまわりの部品交換トラブルへと直接つながるため車検費用が上がるきっかけになります。その様な常日頃のメンテナンスを自らが行うもう一つの利点は部品点検についての専門的な知識付く事です。常日頃から自分自身で点検をしていれば車検する場合に部品の交換作業が入り用か否かの判断ができます。

軽自動車の車検に関してはユーザー車検ならば、ディーラー車検などで掛かってくる手数料が不要なのでコスト的にはお得です。月曜日~金曜日にすぐ近くの軽自動車検査協会へと足を運べる方で、自分自身で書類制作ができる人であれば、すぐ近くの検査場の検査予約をあらかじめ行なって、車両を持っていって検査を受ける事が可能です。ユーザー車検のメリットとしまして取り扱い手数料が要らない他に、自分自身で検査を受ける事によって要らない部品交換、修理を行なう事無く、必要最小限の額で車検を実施できる事です。しかしながら、どうがんばっても月曜日~金曜日に休みが取れない人、部品交換のタイミング並びに保証が不安な人は可能な限りたくさんの専門業者から見積りを取得し、比較検討することが賢明でしょう。

カテゴリー